夏目アラタの結婚

夏目アラタの結婚第3話ネタバレ!いよいよ国選弁護人宮前が登場!

「夏目アラタの結婚」2話のラストで現れた謎の訪問者

真珠の国選弁護人宮前夏目アラタの結婚第3話で登場です!

第2話ではアラタとの激しい心理戦を繰り広げた真珠。

真珠の幼い頃の事情聴取から得られた情報とは全く違う相当のキレ者の真珠でした‼

その真珠の国選弁護人がアラタの自宅にやってきました。

いったい何を話にきたのか、何を聞きに来たのか?

宮前とのやり取りの中で現れる真珠の姿。

今回もハラハラドキドキの夏目アラタの結婚第3話です!!

さっそく夏目アラタの結婚第3話ネタバレ、感想を始めます!

keropi
keropi
新たなキーパーソンの登場だケロッ!

 

夏目アラタの結婚第3話ネタバレ紹介!

アラタの自宅に突然あらわれた真珠の国選弁護人の宮前。

真珠の依頼によりアラタの自宅に訪れていました。

まずは獄中結婚の現実について語りはじめる宮前。

アラタはいろいろ考えつつ、適当にあしらいます。

しかし宮前はアラタの真剣さのない態度に激怒

アラタが結婚を言い出してから態度が急変したと話し始めます。

アラタに本気の愛をぶつけられた、と言い、涙していたことをアラタに話します。

その上、自分はこれで前向きになれるかも、と話したとアラタに伝えるのです。

そして真珠についてさらに話し出す宮前

すっかり真珠の話を信じ、真剣に話す宮前。

しかし、そこには真珠の意外な姿が。…

そしてアラタは。…

 

夏目アラタの結婚第3話感想!さらに明らかになる真珠の闇

keropi
keropi
夏目アラタの結婚3巻では真珠の闇がさらに深まったケロ!

夏目アラタの結婚第3話の感想ひとことでいうなら、さらに真珠の闇が深まった!でした!

いったい、真珠にはどれくらいの闇が隠れているのか。

どんどん深まる闇。

ぜったい真珠はかなりヤバい!この不一致感って!

夏目アラタの結婚第3話では、ますます真珠の闇が深まった感じ!

第2話でもアラタの前でみせるあらゆる「顔」。

この真珠の不一致感あふれる様々な側面。

それがさらにアラタと堂前という二人の人間の前で不一致になっていきました。

そして宮前はなんだか自分の担当している人間である真珠にかなり入れ込んでいるように思えました。

keropi
keropi
またそれが、微妙に気味が悪い!

宮前さん、なんか真珠にいいように利用されてない?動かされてない?

なんてドキドキしながら見ていました。

アラタはいちはやくこの不一致感に気づくのだけど、そこにまたハマっている様子で。…

いったいどんな結末になるんだっ!!!

と思ってしまった。…

 

揺らいだ容疑者観…犯人はホントに真珠?

とにかく夏目アラタの結婚第3話では今まで以上に真珠像がブレまくり。

読んでるこちらまで、かなり翻弄されてしまう3巻でした。

まずは宮前とアラタの「真珠イメージ」の不自然なほどの不一致さ。

本当に真珠は犯人なのか、とアラタも言っていたけれど、本当に真珠は犯人なの?

たとえば双子のきょうだいがいる、とか、

真犯人が別にいる、とか。…

と思っているのに、犯人であることは間違いないです、なんて話している堂前

夏目アラタも、もちろん真珠像がブレてしまうのですが、宮前なんて「弁護士さん、大丈夫っ?」と声をかけたくなるほど。

それくらい巧みに男性を操りまくる真珠

アラタは何とか操られていない気がしているけど。…

うーん、今回の夏目アラタの結婚第3話でどうなるかアラタが心配になってしまった!

けれど真珠って本当に謎が多い。

幼い頃の真珠はこんな巧みな狡猾さで男を振り回すことが出来る知恵のある子どもではなくて。

少しづつ真珠の過去はあきらかにしてくれるかなあ。

なんて考えてしまった。

どうして30代の男の人ばかりをバラバラにしているのか?

遺体の一部を隠すのか?

早く謎を解きたい!解きたい!と叫びたくなるような夏目アラタの結婚第3話でした!