社畜と少女の1800日

社畜と少女の1800日8巻ネタバレ〜新生活と社畜宣言と恋の気配〜

社畜SEこと東根と級友の子 優里との同居生活を描いた第8巻

ここでは「社畜と少女の1800日」8巻のネタバレを紹介していきたいと思います。

桐谷の計らいで児童相談所から出所した優里と共同生活を再会することが出来ましたが、酔っ払い桐谷との会話を優里に聞かれ、聞いてしまった優里は枕を涙で濡らしましたが、その涙のわけとは?

さぁ第8巻のネタバレスタートです♪

 

「社畜と少女の1800日」8巻のあらすじネタバレ♪

「社畜と少女の18001日」8巻のあらすじは?

優里としては東根に対しての感情が恋愛感情なのか、ただの信頼感なのか分かっておらず、ただ高井との付き合いを聞かされた時と似た感情が湧き上がり枕を濡らしたのでした。

ーーーー

高校の部活ではお菓子を作り部長と彼女の関係を見て自分も東根に喜んでもらえるようになりたいと思うのでした。

その晩、前のアパートで隣に住んでいたナナにバイト先について相談をしたところ、晩御飯に誘われ行きつけのイタリアンに連れて行ってもらいます。

その店は雇っていたバイトが進学を機に退職してしまったため、一人で経営している状態と知りナナの勧めもあり働かせてもらうことになります。バイトにも慣れて来たある帰り道で同級生の浅岡くんとばったり遭遇しますが浅岡くんが家族のために働くという点ではなく男の子だから体力仕事ができることを羨む優里に「気楽でいいや」と家路につきます。

帰宅した東根にお店で習った料理と振る舞ったところ美味い美味いと食べてくれる東根に桐谷も料理ができるのか尋ねますが「そんなことは聞いたことない。くるのはマズい納期だけ」と言われます。

翌日会社で唯一の同僚貝塚に料理のことを惚気ているところに血相を変えた桐谷が入ってきてイベントのアシスタントが急遽必要になったとのこと。関係ないと貝塚は一旦席に戻りかけますが桐谷の「ボーナス出す」の一言に参加決定!もう一人誰か・・・というところで姪っ子の梓に当たりを付け相談してみることに。その晩、翌日の出張に行きやすいという理由でまたしても桐谷が泊まり込み、翌朝優里と会いますが挨拶そこそこに出発してしまいます。

学校では相変わらず浅岡くんは部活に出られませんが、作ったロールケーキを届けるよう指示され浅岡宅へ届け、夕飯までご馳走になりバイトから帰って来た浅岡くんに送ってもらう中で浅岡くんが運動を続けずバイトしている理由を聞いて「すごいね」と褒められ頬を赤くする浅岡くん。

ーーーー

別日。件のイベントが開催。コンパニオンとして姪の梓も参加し販促品を順調に渡しますが貝塚の前には長蛇の列が・・・

実は普段マスクをしている貝塚は八重歯の可愛い巨乳女子だったので、ギリJKパワーの梓と比べて集客力が高いことを判断し見えないライバル心を燃やす梓。二人の熾烈な争いのおかげ(?)でイベントも無事終了。

ーーーー

ある日の夜、部活ノートを見ながら考え込んでいる様子の優里にどうしたのか聞いてみると次回の調理題材について悩んでいるとのこと。そこで東根は昭和感のある喫茶店ナポリタンをリクエストし、翌日それぞれのナポリタンを創作し美味くできたのでその晩、部長の進言もあり冷凍ハンバーグを添えたナポリタンを出したところ、東根はアノ名言が出るほどに感動に打ちひしがれるのでした。

ーーーー

後日、大トラブルに見舞われ会社に泊まり込み対応となった東根が晩御飯の即席麺を食べようとしたところ割り箸が上手く割れず不吉な予感を感じた翌朝、会社のビル前にサイレンを鳴らしたパトカーが集結し東根と桐谷の肝を冷やしますが別件だったようで胸をなで下ろします。

曇り空の下、傘を忘れてしまい心配そうな優里ですが部活もバイトも無い日だったため、雨が降らないことを願いますが帰る頃には降り出してしまいコンビニで雨宿りしているところに浅岡くんも雨宿りに現れブラウスが濡れて透けている優里にパーカーを着せて雨の中去っていきます。。。

その頃桐谷と”共同経営者”として打ち合わせに参加させられた東根はとある駅前でタクシーを降り駅に向かって歩きだしたところ・・・人ごみの先に元カノである沙耶を見かけ、自分の意思に反し後を尾行て沙耶のお腹が大きくなっている所を目の当たりにしてしまいます。しかも相手の男性と仲睦まじく改札を過ぎた所で境界線を引かれるように閉まる改札。。。冷たい雨の降る中帰宅した東根は優里と晩御飯を食べている際に自分でも気づかない内に涙でボロボロになったのでした。

翌朝泣き腫らした顔で出社した東根を社長=桐谷呼び出し共同経営の件について回答を迫って来たことから、なぜそんなに自分たちに良くしてくれるのか、本当は好きなのかとカマをかける東根ですが当の桐谷は「もう結婚はこりごり」「あなたとの結婚は便利だから」という身もふたもない回答を返して来たことで前日の件もあり女性への夢を捨てられた東根。。。

学校では浅岡くんが今日はバイトが休みと聞き自分が急遽バイトに入らないといけなくなったが用意した材料が勿体無いので良かったら部活で使って欲しいと預けて来ます。部活で自家製さつま揚げを作った浅岡はケーキのお返しよろしく今度は東根宅を訪れますが優里は不在で早く帰った東根と直面。

東根にさつま揚げを渡しますがアパートの下で優里と遭遇。東根=父親に渡したことを告げますが、優里はその人は父親ではないと返します・・・

帰宅した優里に浅岡くんがさつま揚げを持って来たことを告げますが、浅岡くんに父親と説明したことを問い詰められ、詳しい事情を説明しややこしいことになると今度こそ犯罪者になってしまうと言われ釈然としない優里・・・

翌日さつま揚げの容器を返しつつ、優里が今日はバイトで帰ると聞いた浅岡くんに一緒に帰ろうと提案されOKする優里。帰り道のたい焼き屋の前を通った所でおごるから食べていこうと誘って来た浅岡くんの誘いに乗らせてもらい二人でたい焼きを食べ終わった所で浅岡くんが「俺・・・君島のことが好きだ」と告白してきます。

 

「社畜と少女の1800日」8巻の感想→恋の終わりと始まり

ここでは第8巻の感想を簡単に書いていきたいと思います!!

 

感想①青春生活

tatsu
tatsu
桐谷失言で優里の枕が湿原になって終わったニャ

・・・何上手いこと言った気になってるんだか・・・

さて、本格的に始まりました高校生活!!

いいですねぇ〜甘いですね〜酸っぱいですね〜♪

調理部が毎回イイ匂いさせてたら他の部活からおかし作りの依頼殺到でしょうね。放課後〜夕方ってお腹減る時間ですし、食べ盛りですし。

でも文化系ってちょっと静かな子の集まりのイメージあるから他の生徒は中々言い出せないのかな?

tatsu
tatsu
オタクとか言ったヤツ出てこいニャ〜!!

・・・まだ誰も言ってませんよ〜

部長の発想力ヤバくないっすか?なんでロールケーキがスフレパンケーキに変わるの?どういう魔法?クッキーがデコレーションケーキになってたし・・・

寿司握ってる場合じゃ無いレベルだと思いまーす!

tatsu
tatsu
部長のお寿司も食べてみたいニャ

そしてレベルという話では偶然というレベルをはるかに凌駕するレベルでひょこひょこ現れる浅岡くん(笑

偶然の再会→よく話すようになる→自分を認めてくれる→惚れてまうやろぉ〜!って流れですかね?実に高校生らしくて良いと思います!

浅岡くんの想いに気づかず普通に接してたのに急に告られた優里の回答はどうなるんでしょうね!!

感想②新旧巨乳キャラ

桐谷が連れて来たデザイナーの貝塚さん。イイじゃないイイじゃない♪

スレンダー巨乳で八重歯美人とかプロレスじゃないけどマスクを剥ぎ取って勝利宣言と高々としてやりたいですね!!

これからの活躍に期待じゃないですか?いかにイベントで釣って脱がせるか?!記事は薄く小さくしていかないとね(笑

それに引き換え久しぶりの旧巨乳こと沙耶ちゃん。

え?ちょっと?何、、、やってんすか?ってかヤラれてんすか?

tatsu
tatsu
身籠もってんじゃねーニャ!

はっ!!そうか!東根よりもチクリ先生との体の相性が良かったってことか!!

それならそれで・・・とはいかないですよね。。。

自分の利益のために自分たちの間を裂いた事は明白でしょ?そんな相手に股開くの?え?沙耶ちゃんバカなの?

VARで確認しましたが沙耶ちゃんレッドカードですね。

退場願いましょうか。。。

tatsu
tatsu
さよなら巨乳

「社畜と少女の1800日」8巻のネタバレまとめ

いかがでしたでしょうか。

「社畜と少女の1800日」第8巻ネタバレ

浅岡くんの想いは成就するのか?!優里は自分の気持ちが恋であることに気づくことができるのか?!ボロ雑巾になってしまった東根の心は回復するのか?!

この続きは第9巻でまたお会いしましょう!!